profile
selected entry
categories
links
archives
recent comment
others
<< 中秋の名月を愛でるなら・京都大覚寺観月の夕べ/沼尻宗真 | main | 国立新美術館 所蔵!section & marimekko茶會記/沼尻宗真 >>

茶道で性根が治るか?/沼尻宗真



剣道や柔道あるいは
ゴルフをした事で
性根が良くなった方を
見かけないように、

もちろん、自分も含めて男女ともに
茶道をしたから
性根が良くなった方を
見たことがありません。

茶をしていて
性根がいい人は最初からいいだけです。

だから、別に茶道でなくとも
何をしても素敵な方なんだと私は思います。

だから逆も然りです。

だから茶道は修業だ!
ヒステリックに怒る、怒られるのが茶道だ!
それこそ、躾教室だ!

躾なんて、各家庭の親がするもんだし、

いい歳して躾られてもね。

ヒステリックに怒ったり、
点前を間違えて、犯人扱いする
有名な先生もいまして、
そいつとは、険悪な仲になりましたよ。
60過ぎて有名な先生でも
性根は治りません。

だから私は、
茶道が花嫁修業や
和の作法、躾教室に向いているとは
心底思っていません。


点前だけでなく稽古場の外にある
茶道の広くて深い事を
教えてくれる、素敵な先生に恵まれ
近づく努力をするなら多少変わるんでしょう。

お菓子を食べて
正座をして
お茶を飲むだけで
禅語を聞いて
点前の暗記だけで

性根が変わるなら
こんなに楽な事はありませんな。

恐らく私の勝手な意見ですが、

「人は人に磨かれる」つまり、

ダイヤの原石が
ダイヤモンドでしか磨けないように、

人も同じなんだそうです。

茶道をしてると
色んな方に出会いますな。

一期一会なんていいながら、

大寄せじゃ

それ所じゃあない。

しかし、社中や茶事や
茶会あるいはこんなSNSで
琴線にふれたりして、
たまに心が開いてる。

茶をしてる人は開く準備ができてるから、
会社や日常生活の中でも

きっと、ああこの方は
素敵な方だ、素晴らしい方だ
参考にしてみたいな!

という確率があがるんだと思います。

多種多様な雑踏の中でも
心を開けたら、
自分の道も開けるかも知れませんな。



茶道をすると金持ちや
セレブな男性と出会えると
書いている記事を見かけましたが、
お茶をしてる男性の自分が言うのも
あれなんですが、
そんなんいますか〜

逆に茶道なんかしてる男性は
潔癖やし細かいし、ウンチクばかりで
大変なんじゃないかな〜



◼忘筌 〈ぼうせん〉 (伝灯録)
意を得て言を忘れ、理を得て教を忘るるは猶、魚を得て筌を忘れ、兎を得て蹄を忘るるが如し

まだ茶碗を焼いてるだけの
何にも分からない時に、

茶道の目的は、
皆と仲良くする事だよ、と教えて頂いた
忘筌の心の大切さを痛感します。

沼尻宗真

https://ameblo.jp/chazenichimi



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック