profile
selected entry
categories
links
archives
recent comment
others
<< 明後日は千秋楽!茨城県陶芸美術館上巳の茶会/沼尻真一 | main | 最近会った人/沼尻真一 >>

ジャパニーズドリーム!夢をかなえた男/沼尻真一

京都では
4人いや5人の20代に出会った

 

大学生もいれば既卒、
あるいは料理人も、
料理人見習いもいた。

 

みんな夢があった。

 

イタリアンシェフになるため

3月にイタリアに渡る者、

店に残って自分の店を持つため

修行を続ける者、大学を卒業し

CAになるため航空会社に入った者、

また新たに店を出すため店を一旦閉めた者。

 

口で夢を語るだけでなく、
実際に悶々と黙々と汗して

行動してる人ばかりで光ってた❗

 

そんな中の一人
岩君 から

今日 新しい知らせが届いた❗

 

 

 

出会いは京都の外れの
5人も入れば窮屈な
小さな古い個人ジムで
悶々と汗だくになりながら
でも、


なんていうのかな

 

身のこなしや動作に

優しさと誠実さを感じる男だった❗

 

ただいつも岩君は大汗をかきながら、

いつも寡黙にがむしゃらにやってた。

 

ある日寡黙な岩君に

声をかけてみた

 

岩君は、
新卒で新入社員で入った。


会社は夜勤のある勤めで
ハードでいつも、不規則な中に

ジムに通っていると言う。

 

また数日後、

 

 

なんでそんな大変な中
ジムに通っているの?と聞くと

 

実は岩くんは大学生時代に

体育会アメフト部に所属していて、

社会人になったもののやっぱり

アメフトが忘れられないと言う。

 

だからもう一度クラブチームでも

いいからやりたいと言う。

 

そっかー俺も体育会バスケしてたから

 

わかるよーその気持ち!

そっかー
だったら


なんと岩くんの家がある、

この地元にアメフトの名門

立命館大学アメフト部で

主将して実業団チームで

活躍してた橋さんがいるから

会いに行こうよ‼

 

 

 

えぇっ

 


俺なんて無理ですよ‼


あそこは日本一の

実業団チームじゃないですか。

 

 

沼尻さんそれは絶対ムリですよ。

 

でもそこで活躍した

地元の先輩に会ってみたら
なんかわかんねぇけど

 

人生変わるだろ〜

 

 

 

ここはパッチギの舞台やし、

あれから俺は沢尻って間違えられるし、

あの山口先生の

スクールウォーズ伏見工業の

ある場所なんやで

 

 

 

 

なんて勝手に思い、
自分にも言い聞かせながら

 

恩師の橋さんのお父さんに急に懇願して

 

なんで??

 

なんでや???

 

沼尻は突然こんなお願いを

なんでしてくるのか?

 

道で偶然出会ったとも言えねぇし

 

 

もちろん困惑してたけど

なんだか岩君を信用できたから

動きました!

 


そして、何とかやっと

会える事になった!

 

 

数日後、勤務地の広島から

京都へ橋さんは駆けつけてくれて、

 

初対面の岩君の
現状を聞いて分析し
本気で叱咤激励してくれた!

 


やっぱり立命館で主将そして、

一流実業団でプレーした人は説得力違うわ!

 


これからトライアウトまでに、

何を強化するべきか、
身体能力だけでなく、
フォーメーション研究の

仕方などなど全て教えてくれた!

 


本当になんでこんなクレーバーな

橋さんが日本のアメフト界にいないのか?

 

俺にはわからん

 

 

 

そして、あれから一年弱

 

 

今日なんと岩くんが
トライアウトに合格し、
実業団日本一アメフトチームに

入団が決まったとの事!

 

夢って叶うな〜

 

 

あんな薄暗い小さなジムから、

夢を叶えるために一生懸命努力して
大勢の観客やチアリーダーの前で岩くんが、
プレーするなんて!

 

 

感無量っていうか、逆に
勇気もらいました!

 

 

晴れ姿をいつか観に行こうと思います。

 

また一人本来の自分の場所に

戻った若者の話です。


沼尻真一

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック