profile
selected entry
categories
links
archives
recent comment
others
<< 瀬戸黒 人間国宝 加藤孝造先生の口伝 ー 沼尻真一 | main | いばらきシェフズダイレクトツアー ・ 沼尻真一 >>

あいだの間

JUGEMテーマ:アート・デザイン
 


何かと何かの間に必ず間が生まれる。
 
都市と農村、男と女、個人と組織、森林保護と都市開発など
周りにはたくさんの混沌とした間が存在している。
 
その間には必ず何らかの葛藤がうまれていて、
それをどう都合をつけていくのかに興味がある。
 
あるものは形で、あるものは植物で、あるものは
光でその間に参加し、自分自身を発見する。
 
自分を知るということは、そういうことだろう。









コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック