profile
selected entry
categories
links
archives
recent comment
others
<< The Old Rose Advocate 2012  -  つくばハーブ農園 / オールドローズの栽培 | main | 抹茶茶碗 1 − 沼尻真一の陶棲 >>

十世 壇貴梓高

JUGEMテーマ:小説/詩



何が面白くねぇかって、現実的な事ほど
面白くないものはないですねぇ。
最近は現実を現実だって思っているから、
いつも金の心配して
計算してなくちゃならなくなるから。
そりゃ、損か徳かなんて考えてるから生きてることも
面白くもなんともねぇんでして。

一場面見て、それを全幕だと思っているぐらいですからね
最近の方々は。
それは人生も同じでね。
しかし、こっちにしてみりゃそれは一通過点でしかないんですよ。
まっ、良く形にできたねぇってなもんで、内心は
胸をなでおろしてるんですよ。
実際、口ではなんだかんだ大きなこと言っても
自分では形にできずに、他人の評論家ばっかりですからね、
世間なんてもんは。それで毎日楽しく暮らしている。
ひとつ自分でやってみてから文句や能書きってのは、
言って欲しいんですがね、やってみたらわかりますよ。
他人のことなど言えなくなりますからね。

あたしだって今となっちゃ国宝だなんていわれていますが、
そりゃその途中じゃいろいろ言われてひどいもんでしたよ、
世間様ってのはね。
まっひとつ、やっかみや僻みもあるんでしょうが。
構いはしませんよ。

清濁一緒に飲む覚悟が必要でね。
いやっ実際に飲んじゃいけないよ。
こっちの世界に戻って来れなくなるからね。
だってお前さん、人間そんなに強くないからね、
一度足を染めたら二度と戻れないのが
あちらの世界ですからね。

金に色がついてねぇなんて堂々とぬかすだろ。
アホかって。
ちゃんと金に色はついてますわな。
そりゃみなよ、毒で稼いだ金なんて
ありがたかねぇから、チョチョット使っちまうんだ。
そしたらまた毒を買う。
こりゃいけないね。

それを子供が好奇心から覗いちゃうから
人生を破綻してるんでね。
いっときは幸福でも、また同じように
その世界に逆戻りだよ、まぁ一生抜け出せないね。
男も女もそりゃ若い時分から甘い汁を吸ったら
それが難だよ。堅気にはなれないね。

だから、大事なのはその加減だよ。
人間馬鹿じゃないんだ。
ちゃんと頭がついてりゃ、創造できるだろうよ。
なにもこっちから毒の中に入るこたぁねぇんだよ。
毒なんてあっちこっちに平気な顔して
寄ってくるんだから、かわすほうがよいじゃないんだよ
ほんとうの世間ってのは。

人様を騙して、嘘を重ねて、自分を中心にまわしてる
そんなもんには自然のうつろいさえ感じることは
できねぇんだよ。

自分の殺気を人の殺気だと勘違いしてるようじゃ
ありがたいなんて、感謝の心が生まれないからね。

どんなものよか、人の心がいちばん美しいなんて知らないで
生きることが不幸だよ。




平成22年2月20日 十世 壇貴梓高 氏談 京都にて














 

 

 

 

 

 

 





 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック