profile
selected entry
categories
links
archives
recent comment
others
<< シェ松尾・松涛/グランファミーユ・シェ松尾・成城とのワークショップ−つくばハーブ園 | main | 鳥津さんからもらった、愛媛県八幡浜市「日の丸みかん」と「車えび」 − 沼尻真一 >>

お婆さんの月面野菜 − つくばハーブ園

 


祖父の生まれたつくば市のこの村には、
日本人元宇宙飛行士の方が住んでいます。
そこへ法事にいったところ、この村で自給自足をされている
70歳ぐらいのお婆さんと知り合い、
その方法を教えていただきました。

畑で育てた米や野菜はもちろん、味噌、ゆず味噌、そば、漬物、
こんにゃく、乾燥芋、柿の樽抜き、にんにく、を手作りされているそうで、
スーパーで買うのは、豚肉ぐらいだと言っていました。
それも、猪肉や鹿肉なども貰える時は買わないそうです。



つくばハーブ農園には柚子があるので、
柚子の使い方を聞いたところ、ゆず味噌をつくれば、
約1年ぐらい持たせることができるとの事でした。

これから旬を迎える大根を、ふろふき大根にして
そこにゆず味噌をつける、また夏は茄子にゆず味噌を
つけて食べるなど、年中使えるものだそうです。

帰りには、青森の方からもらった、
にんにく苗と無臭にんにくの苗と
3年かけてつくったこんにゃく芋を用いた、
お婆さんの手作りこんにゃくを頂きました。





村の寄り合いに出られなくなったと、NASAから連絡してくるという
元宇宙飛行士の人柄の良さも法事で知ることができました。

後に偶然人間ドックで一緒になりましたが、僕たちの着ている
変なガウンではなくて、やっぱりスペースシャトルのTシャツを
きていたので、嬉しくなりました。きっとこれが、つくば市なのでしょう。

月に水があることが発見された今、
お婆さんの月面野菜もいつかできるでしょう。










































コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック