profile
selected entry
categories
links
archives
others
<< 土本宗丘先生から学んだ利休居士像★男の茶道★沼尻宗真 | main | 【鶴首釜】は紹鴎好・利休好★男の茶道★沼尻宗真 >>

【釣 釜】茶室の釘は木の枝★男の茶道★沼尻宗真



釘があるから鎖を付けて
釜が掛けられる。
大変有難い道具です。

This is called tsuri gama
Since there are Japanese nails, 
attach a chain A kettle is hung.
.
By the way, what is this
Japanese nail?

ところでこの和釘って何でしょう?
皆さんも、ぜひ先生に
聞いて見てください爆笑

.
私は釘って、木の枝だと思っています照れ

まだまだ欲しい場所の釘がありますねニコニコ
.

枝には何か掛けたく
なりますでしょう。
昔は神に捧げる生け贄だったり。
.
.
そんなんで茶室の中にある
役釘を見てみると、まるで
森の中の様で楽しいですね。
.


.
「四畳半には釣り物の雲龍釜や
四方釜を釣るのがよろしい」と
記されています。
.
.
また織部の流れを汲む上田宗箇
茶の湯では、織部は広間にあたる
鎖之間を考案しています。


東風が吹くから〜
灰が多い少ない
⚫⚫流は何月やねんとか習いは置いといて

季節の良い時期に本来の木に
釣って愉しみたいです。

.
.

.
I think the nail was originally a tree branch
I am thinking.
.
I want to hang something on the 
branch Become.
.
In the past it was a sacrificial
offering to God.
.
So in the tea room
Looking at the Japanese nails,
It's fun like in the forest.



コメント
コメントする