profile
selected entry
categories
links
archives
others
<< 禅語【只管打坐】ただひたすらに座る!最終回★男の茶道★沼尻宗真 | main | 神農 厳 展【堆 磁】兵庫陶芸美術館★男の茶道★沼尻宗真 >>

陶の道具【湿多シッタ】沼尻宗真


湿台/シッタ

This cylinder is called a sitta

.

.

.

For the pottery, the water that has been ground on the potter's wheel is dried to an appropriate degree of hardness, and the work is laid down for shaving. .

.

If you lie down, the rim will be damaged, so a cylinder is mounted on the top plate of the potter's wheel, and the work is done by laying down on the cylinder. .

.

This cylinder is called a sitta

.

.

.

焼き物は、轆轤で水挽きの終わったものを、

適度な硬さに乾燥させ作品を

伏せて削り作業を行います。


そのまま伏せると口縁を傷つけてしまうため、

轆轤の天板に円筒を備え付けて、

円筒の上に伏せて削り作業を行います。


この円筒をシッタといいます。

湿台から呼ばれたと

伝えられています。

.

.


コメント
コメントする